事例紹介

実際にUJIターンを実行された事例をご紹介します。

山の中腹にある「水田・農家住宅」

令和4年春から農機具一式の譲渡も受けて、新規就農「水稲栽培」を開始されます。

平地の住宅周辺「田んぼ」のように農薬散布の飛散等に影響されない、
山の中腹に位置した谷川上流からの水が引き込める「水田」での水稲栽培。
「無農薬」の栽培も可能です。

そして農免道路の完成も近い好立地。
飲食関係ご主人の夢が広がります!!


「笑顔米実行委員会」も応援しています!!


農免道路(令和7年完成予定)国道2号線に接道


事例紹介

お電話でのお問い合せはこちら(受付時間 10:00〜17:00)

電話番号:0835-36-1178